読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリアンを初めて食べてみた

シンガポール生活1年目にして、初めてドリアンを食べました。
過去に一度だけ、ドリアンプリンを一口食べたことがあるのですが、美味しくないし臭いしで絶対に無理だよ…と思っていました( ̄◇ ̄;)

が!!!
ドリアンは美味しいと知った今、加工品だからまずかったのかと知りました。

こちらはフルーツ屋さんで買って、その場で切って食べます。
場所は、MRT Aljunied駅近くのシムズ・アベニューロード沿いにあります。Gek Lim Buildingの前にあるフルーツ屋さんです。
お兄さんに品種を伝えると美味しそうなのを選んでこれは?とかこれは?とか聞かれます。
正直、聞かれてもどれがいいかなんてわかりませんw
値段を言うか、グラムをいえばそれに近いものを選んでくれます。

f:id:singaporeliving:20160205154430j:image

これで$40〜$45くらいでした。
品種は皇中皇(king of king)という高くて美味しいもの。

食べるところは黄色い身の部分です。細長いのが5つくらい入っています。
身はトロトロで手からこぼれそうになります。
旬ではないからか、臭いはあまりしなかったので食べやすかったです。

食べに行く際は、ティッシュ、濡れティッシュ、水は自分で用意する必要があります。
一応、水道はあります。チョロチョロしかでません。

先月は来客が二組あったので、二回食べました。同じ店ですが、2回とも美味しかった!

ドリアンは三回食べれば美味しくなる(美味しく感じる)と聞きますが、品種と値段によるようです(=゚ω゚)ノ