読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家電製品が壊れたら…

去年の暮れ、エアコンが故障しました。

同じ日に洗濯機が動かなくなりました。

 

家の物が故障したら自分で修理を依頼して直すのもありですが、家賃に家具代が含まれているため、オーナーさんに依頼して直すと自己負担額はかなり変わります。

うちは一律で決まっていて、どんなに高額でもそれ以上出すことはありません。

ただし、オーナーさんの業者さんに依頼するため時間は守らない、英語が通じない、何言ってるかわからないが当たり前😅

 

日本の業者に依頼すると金額が高すぎてオーナーさんに拒否られます。だからといって全額負担してまで自分で払うのは…ね。

 

話を戻します😀

シンガポールでは、エアコン清掃を年に4回?しないと退去時に高額な支払いが発生すると言われています(義務なのかな?)

なので、こちらは自己負担で日本の業者に依頼してお願いしています。

ただ、清掃だけなので故障の修理は別途料金が発生します。

 

そんな中、エアコンがつかなくなりました。

シンガポールは平均30度なので、昼間は耐えられても夜は耐えられません💦

 

オーナーさんに連絡したところ、第一声はエアコン清掃をしているか?でした。

していますとも!しかも2週間前にしたばかりだ!!と伝えたら、オーナーさん自ら確認して業者を手配し修理し故障日より4日(休日挟む)で直してくれました。

 

その時に前日の豪雨に晒された洗濯機もつかなくなり一緒に確認を依頼したところ、雨に濡れて使えなくなり乾いたら使えると言われました。

自分で確認したところ、漏電しているようだったので正直大丈夫?と思ったのですが、オーナーさんが確認する時に限って正常に動く洗濯機😭

 

ベランダに置くのがデフォルトなのに防水されてないのかと不思議な感じですが、とりあえず使えるようになりました。

 

が、2日にかけて降った豪雨により、再び、洗濯機が使えなくなりました。

洗濯機を確認したところ、やはり漏電。

しかも上に使ってない乾燥機が置いてあるので重さでヒビが入っていました。

たぶんそのヒビから雨が進入したのかな?と。

今更でしたが即席でカバーを作るも時すでに遅し…雨がやんで3日経った今も使えず。

手洗いできるものは手洗いし、できないものが山積みに…。

だいたい祝日前になにか起こるので嫌になります。今回は旧正月目前…前回はクリスマス休日、年明けでした。その前は…(;ω;)

 

あと一年もいないので新品を全額負担は嫌だなと思いつつも、洗濯できないストレスが溜まる一方。来週には来客があるのになぜこのタイミングなんだ!と嘆きつつ、今日も晴れることを祈りながら夜に使えるか試します。

つかなければ、オーナーさんに依頼せねば…(;ω;)